守護霊

高校時代に経験!守護霊様に怒られたお話!

更新日:

 

 

今回は、守護霊様との体験談を軽く語りたいと思います。今回は高校時代のお話です。では守護霊様の不可思議な高校時代のお話をしていきます。

 

元々霊感体質だった自分は、度々不可思議な現象に見舞われたりしておりました。

ですので、何か不可思議な怪奇現象的な事が起こっても何も動じなくなってしまいました

 

また、何か身の危険に曝されても守護霊様が守ってくれることを理解していたので、学生時代、軽い気持ちで危険な遊びをやっていたりしましたね。

例えば、火遊びなど。

 

 

火遊びして遊んでいた中学時代の話!?

 

中学時代、火遊びなどして友達と遊んでいたのを覚えております。まあこの年頃になりますと、夜遊びで火を使い遊んだりするものです。

深夜に公園の土に爆竹を大量に埋めて火をつけてみたり。

 

近所の人が「夜中に騒がしい」と叱りに来て、学校名と名前を聞かれた時もありました。

まあその時は、違う学校名と名前を言って適当に指差して誤魔化したものです。今となっては、いい思い出です。

 

確かにあの当時は楽しんでました。ですが今考えると「とんでもないこと」していましたね。

今では、そんな火遊びしてる子を見ると鬱陶しく感じてしまいます。私も大人になったのですね・・。

 

まあ中学時代は、何だかんだありましたが、楽しかったですよ。今思えば。

ただ高校時代は、余りいい思い出がありませんね。なんせボッチでしたから。そんなボッチ時代の高校時代に守護霊様との不可思議な現象を体験します。

 

 

火遊びして守護霊様に怒られた話!?

高校でのストレスなのか、家で火遊びするようになってしまった私。

たまたま火事にはなりませんでしたが、今考えると恐ろしいことしていたと思います。親が留守中に家で火遊びしていました。

 

まあ守護霊様も怒るはずです。空になった香水のビンに、スプレー缶のガスを溜め、火をつけて遊んでいたのです。

毎日ではありませんでしたが、たまにこの火遊びで遊んでいました。

 

しかも室内でです。椅子に座り、机の前でこの遊びをやっていたのを覚えています。

たまにしか、この火遊びで遊んでいませんでしたが、ただ一度だけ、この火遊びで危険な経験をしております

守護霊様が火から守ってくれた!?

 

体全身を覆うように、火が一瞬燃え上がってしまった時があったのです。

スポンサードリンク

その時、光に包まれ、何かに守られているのを感じ取ったのです。その時感じました、「守護霊様に守られた」と。

 

恐らく守護霊様の気を私の体全体に流して守ってくれたのだと思います。

室内も燃えた痕跡もなく、自分も焼けどを負わずに済みました腕の毛が少し縮れた程度で済んだのです。

 

その時、守護霊様の怒鳴るような声が聞こえてきたのです。

何を話しているのか聞き取れませんでしたが、怒鳴っている事はわかりました。相当怒っていました。まあ当然ですね。

 

心の中で「すみません、二度としません」と守護霊様に謝り、そしてこう誓いました

「もう二度と火遊びをやらない」と。それから、火遊びして遊ぶこともなく、ごく普通に過ごしました。

 

それ以降火遊びをすることをやめたのです。この守護霊様のおかげで火遊びをやめることができ、今となっては、感謝しております

感謝してもしきれない・・命の恩人ですし・・。

 

まあこのような経験から、小さい時のようにまた、見えない世界に興味を持つようになり、自分なりに情報を調べたりするようになります

 

 

本格的に見えない世界に興味を持ったわけ!?

 

小学校時代までは、度々見えない世界の怪奇現象を経験していたので、その見えない世界に沿って生きていたのですが、中学時代からその経験も減り、普通の人として生きておりました。

 

中学時代の教師の1人に霊感体質だった方がいまして、その方に「お前も霊感あるだろ、霊とか見えるだろ」と聞かれた時がありました(しかも授業中)。

 

その時周りに変と思われたくなかったので、誤魔化しましたが^^;

見えない世界がわかるのに、わからないふりをしていたため、その教師は私を叱りつけてきました。「嘘をつくのは良くない」と。

 

※この話も別で追々していこうと思います。

 

そして、高校時代にその見えない世界の経験を体験してから、またその見えない世界に沿って生きるようになりました

この高校時代から、理論的に精神世界などの見えない世界の分析を始めるようになります。

 

この見えない世界を知ることで、愛というものを感じ取ることができるのか、この三次元の現実世界でのイジメや遊びなどに手を出しづらくなることも経験しております。

 

まあこのように、見えない世界について本格的に分析してみようと思った切っ掛けにはなりました。

なんか中途半端ではありますが、高校時代に経験した、守護霊様との体験談についての話を終わりにしたいと思います。

 

ではまた。終わり・・。


スポンサードリンク

オススメ有料記事・ベスト6

1

  やりすぎ都市伝説の関暁夫さんが伝えようとした「人間選別」と「聖杯」の意味について、今回少しだけ紹介していこうと思います。 「人間選別」と「聖杯」はとても深い関係にあります。   ...

2

    今回は、地球の真の歴史について暴露していきたいと思います。 今回のは、結構ガチで地球史を調査し、数多くの隠されてきた情報がわかってしまったので、その情報を皆様に公開したいと ...

3

  やりすぎ都市伝説の関さんは、「2018からAIによって人間選別が始まる」と公言しておりました。 そしてその「人間選別」で選ばれるための、具体的な方法を「聖杯の真実ー下」で説明いたしました ...

4

  UFOの原型となる、宇宙や惑星、そして反重力などのUFOの基礎となる仕組みについて、今回少しだけ紹介していこうと思います。 実際に、宇宙や惑星は、UFOの仕組みと大きな関わりを持っており ...

5

    ヴォイニッチ手稿の真実について、暴露したいと思います。簡単に言ってしまえば、ヴォイニッチ手稿とは、異次元空間についてまとめたものなのです。   ヴォイニッチ手稿に ...

6

    イルミナティは我々を家畜として管理するために、人類を管理する水準に保とうと、数多くの工作を行っています。   ネットでは「人類を10億人にまで除去し、管理できる水 ...

-守護霊

Copyright© 元宇宙人のスピリチュアルブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.