霊能力、超能力

自己愛と福が強い動物!猫の恩返し&祟りの実話をまとめてみた!

投稿日:2017年2月7日 更新日:

 

 

猫は念を持ちやすい動物です。なので、嫌な事されたら仕返ししますし、うれしいことしてくれたら、きっちりと恩を返してくれます。それだけ猫は自己愛が強いと言えるでしょうね。

 

今回は、この猫の恩返しと猫の祟りについての実話をそれぞれ紹介していきたいと思います。では猫の祟り、猫の恩返しについてまとめていきたいと思います。

 

 

猫の恩返しの実話をまとめてみた!?

 

 

まず最初に、猫の恩返しを貰ったとされる実話を紹介していきます。この恩返しも引き寄せの法則の1つに入ります。また機会があれば、引き寄せの法則についてもまとめていきたいと思います

 

意識の対価を支払うというのが、主に引き寄せの法則と言われているものです。切っ掛けは全て、意識から始まっています。ここを考えながら、猫の祟りと恩返しについて読んでください。

 

保険のおばちゃんの猫の恩返し!?

 

動物好きだったとされるおばあちゃんは、よく犬と猫を保護していました。

そんなおばあちゃんはある時緊急入院してしまいます。ところが、奇跡的にそのおばあちゃんは、病気が治り退院できたのだそうです。

 

家に帰ってみると、そこには一番可愛がっていた猫がいませんでした

話によるとおばあちゃんが病気が治った直後に猫が病気になり亡くなったのだそうです。その猫の病名は、おばあちゃんと同じ「肺水腫」だったのだそうです。

 

Mちゃんが受けた猫の恩返し!?

 

一家で猫好き。捨て猫を8匹飼っていた。

そんなMちゃんは血液の癌「白血病」になってしまった。しかし、骨髄移植を行い奇跡的に助かった。退院し家に帰ってみたら、一番可愛がっていた猫が、眠ったまま息絶えていた

 

今では「身代わりになってくれたんじゃないのか」と家族共々思っている。10年が経つが、Mちゃんはおかげで元気に暮らしている。

 

仕事の福を与えてくれた猫の恩返し!?

 

目があったら、全力疾走で我が家へ飛び込んできた黒い子猫

ちょうど今で失業2週間目。仕事も無く困り果てていた。そんな中、その子猫は我が家の子になった。その後、すぐに途端に仕事が殺到

 

しかし不注意から夜、交通事故にあい天使になってしまった。

翌日、決まっていた次の仕事が突然のキャンセル。突然現れて、私達にたくさんの喜びと幸せを置いて、駆け抜けるように去っていった黒猫は、まさに招き猫だったのかもしれない

 

競馬関係のおっちゃんの猫の恩返し!?

 

捨てられていた三毛猫を拾って。福ちゃんと名付けて飼っていた。それから世話をしている馬が連勝。本当の福猫だったと。可愛がられて幸せに暮らした。

 

ちゃま坊さん!?

 

福猫の話です。最近知人のKさんが10万円当たった。思い出してみると、Yさんも20万円当たった。Sさんは商店街の福引で海外旅行券を当てた。実は私も5年ほど前に5万円当たった。

 

みんなたくさんの外猫のお世話をしている人達ばかり

その猫が福猫だったのかわからないが、ささやかなラッキーを持ってくる猫は、時々いるようだ。しかし高額当選の大吉を持ってくる猫には、まだお目にかかっていない。

 

 

猫の祟りの実話をまとめてみた!?

 

スポンサードリンク

 

今度は猫の祟りの実話をまとめます。猫の祟りに関しての実話は結構少ないです。猫の恩返しの1/10ぐらいですかね。そのぐらい数が少ないです。私も猫からの祟りを貰っていた時期があります。

 

猫を蹴っ飛ばしてしまった時があったんですよね。ちなみに高校時代の時、それからかなり不幸を味わいました。約七年間ぐらい祟られていたと思います。今は許してくれたのか、祟られていません。

 

(猫が駐輪場にいきなり駆け出してきて、目が悪かった私は、思わずビビってしまい、横スレスレを通り過ぎる猫を、軽く追い払うように蹴ってしまった。今考えると、とても恐ろしいことしたと思う。)

 

しかし、人間社会では、その人生を棒にした空白期間が痛手となりますので、今かなりつらい日々を過ごしております。猫は七代祟ると聞きますが、蹴っ飛ばすだけでも七年ですから・・。

 

かなり危険だと思います。こちらも、意識の対価、責任というものを考えながら読まれることをオススメいたします。

 

猫を殺して自殺した人がいる!?

 

 

自殺した人は、猫嫌いで、家の裏に住み着いた猫を子猫共々川に放り投げて捨てていたようです。悪気はなかったというか、猫に対して感情がなかったのだと思います。

 

しかし、その後、何が原因なのかわかりませんが、村八分にされてしまい、その後自殺してしまったのだそうです。近所の人は「猫を殺したからバチが当たったのよ」という噂がたっているのだとか。

 

真相は闇のまま。でも実話のようですよ。

 

近所に猫が住めないようにした男性の末路!?

 

 

この方(2ch民のアンチの1人)は、猫が邪魔だと感じ、猫が近所に住めないように役所なども通して猫が住めないようにしてしまったのだそうです。しかしその後、その男性に不幸が訪れます

 

なんと妻が浮気してしまうのです。妻の浮気相手は、近所に住むイケメン男性、しかも若い。結局妻と離婚し1人で暮らしているのだとか。

 

ちなみに妻はというと、元旦那の近くで浮気相手と再婚し、幸せに暮らしているのだとか。またなのですが、近所の噂では「猫を排除したからバチが当たったのよ」という評判なんだとか。

 

猫の祟りもありますが、人間性の問題とかもありそうですね。なんか猫に祟られる已然の問題のような気がしますけどね。※この動画、2ch民の嫌がらせが発端のようです。

 

 

猫は自己愛が強いため、他の存在を愛したり憎んだりしやすい!?

 

先ほどのは、実際にあった話を載せたものなので参考になったと思います。

猫は自己愛が強い動物で、猫と関わると必ず猫と関わった人の間にできた関係によって、幸福になったり不幸になったりと、猫によって齎された現実を体感することになります。

 

猫は自己愛が強い動物なので、いいことも悪いこともしっかりと意識を返します。餌を貰えば自分が生き続けるためにエサをくれた人に現実の福を付け、エサを貰い続けることを考えます。

 

逆に悪さされたら悪さした人を呪い殺すこともあります。自己愛が強い動物なので余計に許せなかったりするのでしょう。自己愛が強い存在ほど自分を大切に思っています。

 

なので自分が自由に生き続けるために多くの生命と生き続けて助け合いながら共存することを望みます。生き続けるという意識そのものが共存の法則のバランスを保ってるとも言えますね。

 

猫の生き方から、何か学べるかもしれません。猫の福を貰うために、皆さんも猫の世話をしてみてはいかがですか。


スポンサードリンク


オススメ有料記事・ベスト8

1

  イルミナティが用意した新約聖書についてまとめていきます。 イルミナティは、この新しい聖書を世界各国に広めるため、2013年に公式サイトを立ち上げました。   "Illumina ...

2

  やりすぎ都市伝説の関暁夫さんが伝えようとした「人間選別」と「聖杯」の意味について、今回少しだけ紹介していこうと思います。 「人間選別」と「聖杯」はとても深い関係にあります。   ...

3

  やりすぎ都市伝説の関さんは、「2018からAIによって人間選別が始まる」と公言しておりました。 そしてその「人間選別」で選ばれるための、具体的な方法を「聖杯の真実ー下」で説明いたしました ...

4

  ピラミッドは宇宙人が作ったとされております。しかし、これは紛れもない事実なのです。 ピラミッドというのは、惑星を管理するためにあえて作った建造物です。宇宙人と言うのは、科学的に根拠がある ...

5

  貴重品、貴金属は株が上がろうと下がろうと安定した価値を保ち続けてきました。 それは「そこにある以上価値は崩壊しない」からです。一方株は上がれば何よりも価値を見出してくれますが、下がれば紙 ...

6

  UFOの原型となる、宇宙や惑星、そして反重力などのUFOの基礎となる仕組みについて、今回少しだけ紹介していこうと思います。 実際に、宇宙や惑星は、UFOの仕組みと大きな関わりを持っており ...

7

  今回は、地球の真の歴史について暴露していきたいと思います。 今回のは、結構ガチで地球史を調査し、数多くの隠されてきた情報がわかってしまったので、その情報を皆様に公開したいと思います。 で ...

8

  イルミナティは我々を家畜として管理するために、人類を管理する水準に保とうと、数多くの工作を行っています。   ネットでは「人類を10億人にまで除去し、管理できる水準に保つ」とい ...

-霊能力、超能力

Copyright© 元宇宙人のスピリチュアルブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.