健康

触れただけで癌になる!危険な遺伝子組み換え(GM)食品の全てを暴露!

更新日:

皆さんはもちろん遺伝子組み換え(GM)食品の事をご存知だと思います。

今回は遺伝子組み換え食品の種類、また遺伝子組み換え(GM)食品を食べるとどうなるのか、この2つに絞ってまとめていきます。

 

日本で流通している遺伝子組み換え(GM)食品というのは、大きく乳製品、飲料水、化学調味料(粉末)、肉類、魚類、菓子類、加工食品、油類に分けることができます。

 

幸いにも遺伝子組み換え野菜は売られていません。

しかしそれ以外の商品は、遺伝子組み換え(GM)食品の確率が極めて高いです。例えば、市販で売られている安い醤油と、大豆食塩小麦粉で作られた醤油とでは、値段が5倍以上も違います。

 

幸いにも、科学の進歩で品質が高い従来の製造方法で作られた調味料などを安く提供できるまでに技術発展しております。しかしそれでも約5倍以上も値段が違うのです。

 

 

遺伝子組み換え(GM)のエサを家畜に与えている!

また魚類、肉類も同じで、たとえ国産だとしても、家畜に与えられているエサによって危険でないのと危険なものとで分かれてきます。安いものの殆どが遺伝子組み換え(GM)のエサを与えられて育てられた家畜の肉です。

 

これは乳製品でも同じことが言え、遺伝子組み換え(GM)のエサで育てられた牛から取れた牛乳を我々は飲んでいるということが言えますね。実は化学調味料と同じぐらい危険なのが乳製品なのです。

 

乳製品は高い確率で遺伝子組み換え(GM)食品に該当すると言えます。それだけ乳製品は危険だということなのです。なぜなら乳製品の殆どが粉末から作られるからです。

 

そうでなかったとしても、腐りにくいように加工されたものが使用されています。常識的に考えて、市販で売られている乳製品が腐りにくいというのはおかしいです。

 

乳製品は腐るのが早い食品でもあります。水類は基本的に腐りやすいです。にもかかわらず腐らない。そして遺伝子組み換え(GM)の可能性も高い。

 

 

五つの評価基準に合格した化学調味料は危険!

 

乳製品の次に危険だと言えるのが、化学調味料と油類です。

流通してる化学調味料の殆どが中国から仕入れています。腐っていようがゴミだろうが粉末にしてしまえば危険なものだとは一目ではわかりにくいです。

 

粉末にされたものの殆どが、薬で育てられた野菜や肉などから作られています。また野菜や肉の異臭を消すために臭い消しの効果がある薬剤も使われていることでしょう。

 

そのため食品業界でも化学調味料の粉末ビジネスに力を入れているのです。今の食品は「安くて、早くて、キレイで、美味しくて、便利」この五つの評価基準によって価値が決められています。

 

いくら健康に悪くても、この五つの評価基準がクリアしていれば売れることを分かっているため、化学調味料や遺伝子組み換え(GM)をも使用し、利益を出そうと業界は動くのです。

 

 

遺伝子組み換え(GM)バージンオイルにも要注意!

 

スポンサードリンク

 

また油類もたとえ一番搾り(バージンオイル)であろうと、元が遺伝子組み換え(GM)であれば意味がありません。安い食用油の殆どが遺伝子組み換えを絞って製造された油なのです。

 

二番絞りはもっと危険で、残った油を搾り取るために「ノルマルへキ酸」という石油から作る溶剤を使用しております。これにより一番搾りでは絞り取れなかった残り油もほとんど絞り出す事ができるようになります。

 

油を搾り取りにくい物には「ノルマルへキ酸」という石油の溶剤を使用していると思ってもらえればいいです。たとえ一番搾りであっても、絞り取ることが難しい植物には「ノルマルへキ酸」が使われているということになります。

 

油類はメジャーな物を購入された方がいいでしょう。

珍しい油類は「ノルマルへキ酸」が含まれている可能性があります。また天ぷらなどを揚げるために使用されている植物性食用油も当然ながら「ノルマルへキ酸」が含まれています

 

臭いを嗅げば、石油が含まれていることがわかって頂けると思います。

またオリーブオイルやゴマ油だろうと、安い物は遺伝子組み換え(GM)の可能性がありますので、油類はできるだけ高い物を購入された方がいいと思います。

 

 

遺伝子組み換え(GM)とは!なぜ癌になる?

 

 

遺伝子組み換え(GM)というものは、別の遺伝子情報を無理やり組み込ませたものを言います。これにより育てやすくだとか、一部分の部位を大きくしたりだとかができるようになります。

 

また農薬や殺虫剤に強い野菜を作る事だってできます。

遺伝子組み換え(GM)で問題なのが、不自然な組み換えによって、自然界で定められたDNA構造と反してしまう場合です。

 

この場合は、自然にあるDNA情報と違うため、人間の体も対応できなくゴミと判別し、その遺伝子組み換え食品によって癌化してしまうのです。基本的に遺伝子が通常よりも大きいため、体が吸収できないんだとか。

 

ただ今は遺伝子組み換え(GM)も着実に進歩してきており、基本的なDNA情報を崩さずに遺伝子組み換え(GM)が出来るようになってきています。これは恐らく最終的に人間そのもののDNA情報を組み換えるために行っている実験なんだと思います。

 

 

 

遺伝子組み換え(GM)食品に触れるだけで癌になる!

 

 

遺伝子組み換え(GM)食品を毎日摂取していますと、必ず癌になります。モンサントの実験でラットの平均寿命は二年なんですが、ここのラットは一ヶ月でなくなったそうです。

 

遺伝子組み換え(GM)トウモロコシを与えていた職場の方は癌になり亡くなったそうです。なぜ遺伝子組み換え(GM)食品で癌になるのかというと、先ほど申したように遺伝子構造が地球にある遺伝子よりも大きいためです。

 

人間の体で処理できなく、最後に癌や腫瘍として体の中で残ってしまう。低価格で商品が販売されている裏では、このようなことが行われていたということになりますね。

 

低価格で販売できる裏には、このようなことが行われているということです。大手などで売られている市販の食品を購入するのではなく、直売農家などから食品を売っている店や高級として扱われている品質がいい商品を購入するのが一番いいでしょう。

 

化学調味料一切使用していない食材、調味料は通常価格の約5倍はするようです。※頻繁にファストフードやコンビニ弁当などを食べている方はご注意を。野菜中心に食べておけば問題ないと思います。

 


スポンサードリンク


オススメ有料記事・ベスト7

1

  やりすぎ都市伝説の関暁夫さんが伝えようとした「人間選別」と「聖杯」の意味について、今回少しだけ紹介していこうと思います。 「人間選別」と「聖杯」はとても深い関係にあります。   ...

2

  やりすぎ都市伝説の関さんは、「2018からAIによって人間選別が始まる」と公言しておりました。 そしてその「人間選別」で選ばれるための、具体的な方法を「聖杯の真実ー下」で説明いたしました ...

3

  貴重品、貴金属は株が上がろうと下がろうと安定した価値を保ち続けてきました。 それは「そこにある以上価値は崩壊しない」からです。一方株は上がれば何よりも価値を見出してくれますが、下がれば紙 ...

4

  UFOの原型となる、宇宙や惑星、そして反重力などのUFOの基礎となる仕組みについて、今回少しだけ紹介していこうと思います。 実際に、宇宙や惑星は、UFOの仕組みと大きな関わりを持っており ...

5

  今回は、地球の真の歴史について暴露していきたいと思います。 今回のは、結構ガチで地球史を調査し、数多くの隠されてきた情報がわかってしまったので、その情報を皆様に公開したいと思います。 で ...

6

    ヴォイニッチ手稿の真実について、暴露したいと思います。簡単に言ってしまえば、ヴォイニッチ手稿とは、異次元空間についてまとめたものなのです。   ヴォイニッチ手稿に ...

7

    イルミナティは我々を家畜として管理するために、人類を管理する水準に保とうと、数多くの工作を行っています。   ネットでは「人類を10億人にまで除去し、管理できる水 ...

-健康

Copyright© 元宇宙人のスピリチュアルブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.