ワンピース 

編集者:ワンピースネタバレ!大陸ひとつなぎの大秘宝とラフテルの秘密!

更新日:

 

 

実は「one piece(ワンピース)」は、アトランティス、ムー大陸が合った超古代文明の真の歴史を伝える漫画だったのです。「one piece(ワンピース)」以外に数多くの漫画がイルミナティの秘密について暴露しております。

 

アトランティス、古代の秘密を暴露しようとしているのが「one piece(ワンピース)」です。「one piece(ワンピース)」は既に編集者がネタバレしております。

 

最終的に世界政府とルフィー海賊団が戦い、Dの王国が復活するというシナリオになるようです。では、その編集者がネタバレした内容をまとめていきたいと思います。ちなみに2009年にネタバレされたものとなります。

 

 

編集者ネタバレ1:麦わら一味は別々に、白ひげ、エースが倒れる!

 

ワンピース ネタバレ 1

 

・麦わら一味はバラバラになる →的中

・四皇、白ひげ海賊団の白ひげ、エースが倒れる。→的中

 

実際に麦わら一味は、シャボンディー諸島でバーソロミュー・くまによって麦わら一味バラバラに世界各地に飛ばされています麦わら一味を海軍大将から逃がすために。

 

その後ルフィーはヘビの国に飛ばされ、その後インペルダウンに乗り込み、数多くの有力な海賊達を外に逃がし、自分も命かながら逃げ出すことに成功しております。

 

その後すぐさま、囚われの身となっている、兄エースを救うため、ルフィーと兄エースが所属する白ひげ海賊団が海軍と戦争を始めます。これは頂上戦争と呼ばれ、この戦争で兄エースと白ひげは命を落としてしまいます

 

 

編集者ネタバレ2:麦わら一味は再会、大将に変化!

 

青キジ 赤イヌ

 

・新世界に入る前に麦わら一味は再会する。→的中

・大将の1人が元帥になる。→的中

・もう1人の大将が辞める。→的中

 

その後、ルフィーは己の力の無さ、無力感を強く感じ、二年間みっちり修行してから新世界に入るため、その事を麦わら一味に伝えようと再び頂上決戦地に出向き、わざと注目を浴びる用に仕向け、「二年後シャボンディー諸島へ」という暗号をうまく麦わら一味に伝えます。

 

そして二年後再びシャボンディー諸島で麦わら一味は再開しております。皆新世界に向けて修行をし、より力を付け、新しい麦わら一味として、新世界に旅立ったのです。

 

この頃、大将同士で元帥を争う戦いになり、青キジが敗れ海軍をやめております。一方勝利した赤犬が元帥の座に就き、新しい海軍が誕生しております

 

 

編集者ネタバレ3:ルフィ兄と再会、ドフラミンゴを倒し海賊団!

 

ドレスローザ

 

・ルフィ、死に別れの兄弟と再会。→的中

・新世界、麦わら一味は七武海のドフラミンゴと戦い勝利。→的中

・麦わら一味、大海賊団の1つとなる。 →的中

 

新世界に入り、冒険を続ける麦わらのルフィー一味は、頂上決戦でルフィーを助けてくれたトラファルガー・ローと再会します。そこでトラファルガー・ローと四皇を引きずり落とすため、同盟を組み、ドフラミンゴ攻略を試みます

 

その後、トラファルガー・ローと麦わらのルフィー一味は、ドレスローザに乗り込み、ドレスローザを乗っ取ったドフラミンゴ一味に挑みます。そしてドフラミンゴに見事勝利し、ドレスローザを解放しております。

 

そしてドフラミンゴの囚われの身になっていた、コロシアム出場者の海賊達を救う事にも繋がり、この海賊達が麦わらルフィー一味の傘下に入ります。ここで麦わら海賊団が誕生するのです。

 

さて、ここからが本題となる「ネタバレ」となります。そして「one piece(ワンピース)」の意味も暴露していきます。

 

 

編集者ネタバレ4:最後の仲間が揃う、四皇の誰かが倒れる!

 

忍者 ワンピース 四皇

 

・10人目の仲間は忍者、またはジンベエ

・四皇の誰かが消える。

 

編集者は、麦わらのルフィーはゾウ島で忍者を仲間にすると言っておりました。その後、時代が動き、黒ひげ以外の四皇の誰かが倒されてしまうみたいです。噂ではシャンクスだと騒がれています。

 

「one piece(ワンピース)」では[3]を強調する場面が結構見られるようです。そのため、麦わらのルフィーが最も親しいと感じている人物の内、3人に何か起こると予測できるのだそうです。

 

ルフィー三兄弟の兄達が死に倒れ、そして今度は親しいシャンクスが身の危険に曝されると予測できるのです。ただ、四皇でもあるビックマムとカイドウも十分倒される可能性があるため、ここでの予測は立てにくいです。

 

ただ最終的に四皇は、黒ひげ、キャプテンキッド、麦わらのルフィー、トラファルガー・ローまたその他となるようです。キャプテンキッドと麦わらのルフィーは確実に四皇まで駆け上がると言っていましたので、可能性ありそうです。

 

 

編集者ネタバレ5:黒ひげ、海軍を滅ぼし海賊王になる!

 

海賊王 黒ひげ

 

・黒ひげ、海軍を落とす。

・黒ひげ、海賊王になる。

・ルフィーが最後の敵である、黒ひげを倒す。

・隠れボスのトキトキの実の能力者と戦い、勝利する。

スポンサードリンク

 

黒ひげ・マーシャル・D・ティーチは、時代が大きく変わり、チャンスと見て海軍との戦争を勃発させるようです。そして海軍を叩きのめし、事実上の海賊王までなってしまうようです。

 

黒ひげ・マーシャル・D・ティーチは、計算高い男で、裏取引などもして情報戦を仕掛けたり、有力人物と繋がり、一番この世にいてほしくない人物、邪魔になる者を代わりに倒してもらうことなども行います。

 

キャプテンキッドによるキッド海賊同盟をも利用し、四皇おも利用し、グルになりシャンクスを貶めようと計画を建てたのではないでしょうか。最終的には、麦わらのルフィーが黒ひげを倒し、海賊王に成り上がります。

 

麦わらのルフィー一味が海賊王に成り上がり、しばらくしてから新しい敵が現れるようです。それは時を操る能力を持ったトキトキの実の能力者だそうです。

 

このトキトキの実の能力者こそ、海賊としての最後の敵となるようです。ワンピースファンの間では、それがシャンクスなのではないのかと騒がれております。

 

 

編集者ネタバレ6:ルフィー、one pieceを見つけ海賊王に!

 

 

・ルフィーに付く、新しい時代の仲間達が世界政府に挑む。

・「ひとつなぎの大秘宝、one piece(ワンピース)」を見つける。

・大陸が一つになり、ラフテルを見つける事に成功する。

・古代の元の姿に世界は戻る。

 

ただ麦わらのルフィー一味の最終的な敵は、世界政府なんだそうです。恐らくは、麦わらのルフィー一味の意志に賛同する海賊、一国の王や女王、また元海軍や元世界政府の者などが、元の世界を取り戻すための最終戦争まで勃発するのだと思います。

 

そして見事麦わらのルフィー一味の意志と共に戦った反乱軍が勝利し、「ひとつなぎの大秘宝one piece(ワンピース)」を手に入れるため、古代兵器を使い、大陸を元の姿に戻すのだと思います。

 

そして大陸が元に戻り、ラフテルを見つける事に成功するのだと思います。ラフテルは大陸を元に戻さない限り行くことができない島だということです。大陸を元の姿に戻すことによって現れる島があるのでしょう。

 

そして世界は元通り1つとなり、古代の姿に戻るという結末を迎え、「one piece(ワンピース)」は完結するのだと思います。では「one piece(ワンピース)」とアトランティスなどのイルミナティとの繋がりについて触れていきたいと思います。

 

世界に消えた王国の名は・・・ラフテルである!!(世界に存在しないので探すことは不可能、見つけるには「one piece」を手に入れるしかない)

 

 

one pieceは、地球の真の歴史を暴露している漫画だった!

 

 

今までのネタバレからわかるように「one piece(ワンピース)」の「all blue(オールブルー)」と「ひとつなぎの大秘宝」は1つの大陸が繋がれば、海は元通り1つになるという意味が込められています。

 

そして海と大陸をバラバラにしたのが、世界政府。そしてDの王国を奪ったのも世界政府。とまあ「one piece(ワンピース)」はこのようなシナリオになる予定なのです。そして「one piece(ワンピース)」の舞台が日本。

 

この「one piece(ワンピース)」の意味を知った歴代の海賊や重要人物は、若い根を潰さないようにし、いずれはDの意思を受け継ぐ者たちが元の世界を取り戻すことを願っているという設定にも辻褄が合いますね。

 

ひとつなぎの大秘宝を漢字で直すと「人繋ぎの大秘宝」となります。なぜ1つではなく、人なのか・・これには深い理由があります。それは「one piece(ワンピース)」を手に入れるためには、全人類の力が必要だからです。

 

古代兵器を持つそれぞれの重要人物、そしてDの意志に賛同する人物達、それらの人物がそろって初めて大陸を動かすことができるようになるのです。まず古代兵器を持っている人達に協力してもらわないと「one piece(ワンピース)」は絶対に手に入らないのです。

 

そしてそれができるのは、人に認められる人物だけということになります。NARUTOとワンピースに共通点があるように感じますね。善悪と陰と陽。まさにサスケが黒ひげであり、ナルトがルフィー。

 

「one piece(ワンピース)」は大多数の人物が協力して、1つの大陸に戻す事そのものを描いた漫画なのだと思います。そして、ラフテルは1つの大陸そのものだと

 

ワンピースは、リアルな現実の過去と未来を暗示した漫画である!?

 

何か繋がりを感じますね。レムリア、ムー大陸、アトランティス大陸は元々1つで、お互い独自の文明を歩んできたということが言えるのではないでしょうか。

 

そしてその文明をぶっ壊したのが、世界政府。ようはイルミナティということになるのではないでしょうか。そして日本が世界を牛耳っていた国だったのではないでしょうか。世界天皇ということですね。

 

これを伝えようとしているのが「one piece(ワンピース)」なのではないでしょうか。「one piece(ワンピース)」はイルミナティが作った漫画だったのです。大陸の真実をネタバレしている漫画だということです。

 

なんかNWOみたいですね・・。人類家畜化計画NWOがいかに素晴らしいのかと洗脳するような漫画に見えてきました。イルミナティによるNWO宣伝方法の1つなのだと思います。

 

ここまで「one piece(ワンピース)」のネタバレをしてきましたが、信じれないという方もいらっしゃるでしょう。皆さんもくれぐれも世の中の常識などで騙されないように気を付けてくださいね。しっかりと調べれば真実が見えてきます。

 

ラフテルとワンピースの更に詳しい内容を知りたい方は、下のブログをお読みください。↓

 

ワンピースは、グノーシス主義を広める漫画だった!?

    皆さんは、何気なく漫画や小説を読んでいると思います。そこで気づくこともあれば、何も気づかずに、ただ無意識に読んでおられる人もいると思います。 今回は、私なりにワンピースから ...

続きを見る

 

おまけ:ロードポーネグリフの真実!?

 

 

おまけです。漫画では、「ロードポーネグリフは4つあり、その4つのロードポーネグリフを結んだ中心地点にラフテルがある。」とされていますよね。

もし本当にそこにラフテルがあるとすれば、小さな島のはずです。

 

そして本当はどこにも島がない可能性もでてきます。

そもそも、そのロードポーネグリフは、1つの大きな石であり、大陸分裂で4つに引き裂かれてしまったものです。

 

元の1つの世界、ワンピースが復活すれば、ラフテルが復活するということです。ロードポーネグリフが1つになる時、真実の歴史が浮かび上がるという事ですね。


スポンサードリンク


オススメ有料記事・ベスト7

1

  やりすぎ都市伝説の関暁夫さんが伝えようとした「人間選別」と「聖杯」の意味について、今回少しだけ紹介していこうと思います。 「人間選別」と「聖杯」はとても深い関係にあります。   ...

2

  やりすぎ都市伝説の関さんは、「2018からAIによって人間選別が始まる」と公言しておりました。 そしてその「人間選別」で選ばれるための、具体的な方法を「聖杯の真実ー下」で説明いたしました ...

3

  貴重品、貴金属は株が上がろうと下がろうと安定した価値を保ち続けてきました。 それは「そこにある以上価値は崩壊しない」からです。一方株は上がれば何よりも価値を見出してくれますが、下がれば紙 ...

4

  UFOの原型となる、宇宙や惑星、そして反重力などのUFOの基礎となる仕組みについて、今回少しだけ紹介していこうと思います。 実際に、宇宙や惑星は、UFOの仕組みと大きな関わりを持っており ...

5

  今回は、地球の真の歴史について暴露していきたいと思います。 今回のは、結構ガチで地球史を調査し、数多くの隠されてきた情報がわかってしまったので、その情報を皆様に公開したいと思います。 で ...

6

    ヴォイニッチ手稿の真実について、暴露したいと思います。簡単に言ってしまえば、ヴォイニッチ手稿とは、異次元空間についてまとめたものなのです。   ヴォイニッチ手稿に ...

7

    イルミナティは我々を家畜として管理するために、人類を管理する水準に保とうと、数多くの工作を行っています。   ネットでは「人類を10億人にまで除去し、管理できる水 ...

-ワンピース 

Copyright© 元宇宙人のスピリチュアルブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.