Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スポンサーリンク


ムー大陸

五色人がいた場所!ハワイと沖縄そして日本にあったムー大陸とは?

投稿日:2016年7月22日 更新日:

 

わかることは、ムー大陸の一部だったと考えられている島々が実際にあるということです。その島々はハワイ諸島とイースター島にあります。

その他にもムー大陸伝説が残されている島々があり、それらは元々1つだったと考えても不思議ではないのです。

 

この下に載せた動画はハワイとイースター島がムー大陸と何らかの関係があったとされる証拠になります。

この下の動画に出てくるのは、ハワイそしてイースター島中心から海底都市を衛星から見下ろした時の分析結果です

※動画は現在削除され、公開することができません。

 

今の現代人の技術よりも高度で工学的で、しかも計算され創られたとされる長い曲線や直線が浮かび上がっています。

スポンサーリンク

この痕跡こそムー大陸があったとする列記とした証拠になるのではないでしょうか。

 

実はムー大陸が津波に飲み込まれるところを記録した絵や資料などが残されています。

その津波に飲み込まれる瞬間を記録として残したムー大陸伝説を元宇宙人なりに調べてみました。

 

ムー大陸時代は五色人が住んでいた可能性が高い!?

 

ムー大陸伝説に残るこの絵をよくご覧ください。これはハワイ諸島で代々言い伝えられているムー大陸時代の津波の瞬間を描いた絵とされております。

ムー大陸時代、津波の被害を受けずに残った部分からできた島がハワイ諸島だと言い伝えられています。

 

ただこの絵を見て私自身とても疑問に感じました。というのも、この絵の人間全てに尻尾が生えているのです。まるでアバターに出てくる人間のような姿をしています。

ムー大陸の絵に残っているこの青い尻尾が生えた人間こそ、五色人の中の青人と呼ばれる種族だった可能性がありますね。

 

よくムー大陸には五色人がいたとされていますが、この絵で出てくるムー大陸の人間は、その五色人の中の青人の可能性が高いです。

ナルトに出てくる大蛇丸とドラゴンボールに出てくるフリーザの肌の色も青白いですよね。これをモチーフにしているのかも。

 

 

ちなみに青白い地球人はよく、青龍族、オロチ族と呼ばれていたようです。ヤマタノオロチなんかもその生き残りです。

いわばムー大陸の生き残りと見ていいでしょう。女性が生まれる確率が男性よりも少ないまたは、青白い地球人の女性は弱かったという言い伝えがあります。

 

そのため青白い地球人は他の部族の地球人を拉致していたとされていますが、私は拉致していた理由が違うと思っています。

なぜなら子供が頻繁に拉致されていたという記録が残っているからです。日本で言い伝えられているヤマタノオロチもそうでしたよね。

スポンサーリンク

 

ヤマタノオロチは、人間の子供と女の肉を好んで食べていたと言います。もしかしたら青人もそのような爬虫類的な人間だったのかもしれません。

ムー大陸時代の青人は、その他の五色人の中の女と子供を食肉として拉致していたと考えるのが自然だと思います。

 

オロチ族にも見られる蒙古斑は、青人の子孫の証!?

 

ちなみにオロチ族というのは、現在少数民族として中国、朝鮮半島に住み着いているようです。その中国少数民族は日本人やアイヌ民族に顔が良く似ているようです。

恐らくムー大陸の五色人の1つの青人の血を濃く受け継いでいる証拠だと思います。

 

蒙古斑は、青人の血を濃く受けついている証のようです。縄文文化が色濃く残るアジア人に蒙古斑が良く見られます。

この蒙古斑は、ムー大陸時代に受け継いだ五色人皮膚の名残みたいなものなのでしょう。

 

かつてムー大陸があった場所の名残?龍と獅子伝説が共通している日本と沖縄!

 

そしてもう一つ、五色人とムー大陸を裏付けるのが、日本や沖縄そして中国やマヤに伝わっている龍と獅子伝説です。

写真からわかるように顔が似ていますね。獅子とシーザーとマヤの神の顔がそっくりです。

 

このように日本や沖縄などで幅広く似たような言い伝えや神々と祀る風習が残っていますが、おそらくそれはムー大陸時代からの名残です。

マヤの神に似た日本の獅子や沖縄のシーザーを崇める風習が世界各地で残っていますが、かつて大陸が1つだったムー大陸の名残と考えられます。

 

では、この獅子とマヤの神、そしてシーザーは何をシンボルとした神なのでしょうか。

マヤの神の言伝えから考えて、もしかしたら五色人の青人をシンボルとしていた可能性が高いです。

 

マヤの神と五色人の青人の伝わっている言伝えには「女と子供を好んでさらっていた」という共通点があるからです。

この獅子と龍は、五色人の青人をシンボルとしている可能性があります。マヤの神と獅子、そして沖縄のシーザーは、青人と考えるのが自然です。

 

このように五色人の痕跡と思われる共通点がアジア各地で見つかっていますが、同時にムー大陸に繋がる重要な手がかりがアジア各地で数多く残されています。

その痕跡から想像できるのは、「人を食料としてきた悲しいムー大陸の世界」です。今の私達からすれば、到底受け入れられませんね。

 

ムー大陸は、青人に支配された世界だったのかもしれない!?

ムー大陸というのは、もしかしたら青人が他の五色人を支配していた世界だったのかもしれません。

ムー大陸の世界では、他の五色人が青人の所有物となっていたと考えると恐ろしい。

 

その五色人を支配する野蛮な青人をみかねた宇宙人が、人工的に津波と地盤沈下を起こし、アトランティス、ムー大陸もろとも滅ぼしたのかもしれない。

そして第六の時代へと移り、現在も青人を神と崇める風習が世界各地で残ったと仮説がたてられる。いつの時代も変わらない、歴史を繰り返すということですね。

スポンサーリンク

オススメ記事

オススメ記事


関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク



オススメ有料記事:ベスト8

1

  やりすぎ都市伝説の関暁夫さんが伝えようとした「人間選別」と「聖杯」の意味について、今回少しだけ紹介していこうと思います。 「人間選別」と「聖杯」はとても深い関係にあります。   ...

2

  イルミナティが用意した新約聖書についてまとめていきます。 イルミナティは、この新しい聖書を世界各国に広めるため、2013年に公式サイトを立ち上げました。   "Illumina ...

3

  UFOの原理について、今回少しだけ紹介していきたいと思います。 UFOというのは、宇宙の法則を正確に理解していないと作ることは不可能です。それだけUFOは、宇宙の法則と大きく関わっている ...

4

  今回は、地球の真の歴史について暴露していきたいと思います。 今回のは、結構ガチで地球史を調査し、数多くの隠されてきた情報がわかってしまったので、その情報を皆様に公開したいと思います。 で ...

5

  ここでは哲学について触れています。哲学というのは法則があり、スピリチュアルとも深い関係があるものです。 スピリチュアルは哲学そのものだと言う人も中にはいるぐらい。   哲学とは ...

6

ヴォイニッチ手稿という古文書を皆さんご存知でしょうか。 これは19世紀のイタリアで発見された、16世紀に書かれたとされる何のために作られたのかわからない古文書です。   それだけ謎が深い古文 ...

7

  ピラミッドは宇宙人が作ったとされております。しかし、これは紛れもない事実なのです。 ピラミッドというのは、惑星を管理するためにあえて作った建造物です。宇宙人と言うのは、科学的に根拠がある ...

8

  奇天烈動画配信団さん、そして私自身の見解からの「火星移住計画」について触れていきたいと思います。 この火星移住計画の話に入る前に、まずは奇天烈動画配信団さんのその後と現在について軽く触れ ...

-ムー大陸

Copyright© 元宇宙人のスピリチュアルブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.