イルミナティ

秘密結社!イルミナティの真実を暴露!?

投稿日:

 

秘密結社イルミナティについて、自分なりにまとめました。イルミナティは現在、解放側と支配側で分かれております

簡単に言えば、保守派と過激派で分かれているという状態です。

 

このイルミナティの過激派と保守派とは、いったい何なのか。そしてイルミナティはどのようなことを今後計画して、実行していくのか。

 

そしてそのイルミナティが行う計画に対して、私達はどのような心構えが必要なのか。

そしてイルミナティとは、いったいどんな秘密結社で、何なのか。こちらで理解していただければ幸いです。

 

 

イルミナティとは、いったいどんな秘密結社なのか!?

 

まずは、イルミナティという秘密結社について知ってもらいます。イルミナティは、1760年代に、バイエルンで誕生した秘密結社です。

表向きは、社会の愛好会のような組織だとされてきましたが、実際は違います。実際は、反キリストを掲げた秘密結社です。

 

※表向き、1760年代に作られた秘密結社とされていますが、古代から引き継がれている秘密結社です。

ピタゴラスなどの、古代の天才達も大きく関わりがある秘密結社です。

 

「この世の中の宗教は茶番だ。我々は真実を知った。この世界に革命を齎し、宇宙の法則をこの地球に広める」ことを訴えている秘密結社だと思ってもらえればいいでしょう。

 

イルミナティは、真実を伝える秘密結社!?

※このイルミナティについて、詳しく知りたい方は、上の動画「ツァイトガイスト」をご覧ください。

 

ここにイルミナティが掲げる「真実」というものが描かれております。

イルミナティは、世の中がおかしい事に気づき、独自に真実を追求してきた秘密結社とされています。

 

そして、その秘密結社イルミナティの活動を邪魔するかのように、「支配階級の人達がイルミナティを偽り、黒魔術集団を雇い、あたかもイルミナティが支配しているかのように、装った」イルミナティ側が、公式で発表しております

 

 

※この黒魔術集団は、元々古代から存在していた宗教団体の教えを下に作られた集団です。

この黒魔術集団を政府が雇い、管理しております。そしてその黒魔術集団が、秘密結社イルミナティを装い悪さしているとのこと。

 

ただ言えることは、イルミナティ公式も怪しいということ!?

 

私自身も、本物のイルミナティの派閥は何なのかわかりません。ですので、ここのブログでも、「イルミナティは悪だ」と伝えております。

ただ言えることは、表に出てきてるイルミナティは、限りなく悪側

 

イルミナティ公式サイトも、恐らく悪側が用意したものだと思います。深追いしないほうが自分の身のためだと思います

(公式のyoutube動画を180度逆様にし、逆再生するとわかります。)

 

※イルミナティの逆再生(リバース・メッセージ)について、下のページを参考にしてください。

ゴーストライターと音楽業界の闇!逆再生リバース・スピーチと440Hzの真実!

    イルミナティは、ゴーストライターと音声処理を利用し、音楽業界、マスコミ、政治を支配しております。ゴーストライターと音声処理を活用することで、イルミナティが思うとおりに人々を ...

続きを見る

 

本物のイルミナティは、決して表に出てこない!?

 

本物は絶対に表に出てきません。

ただただ真実を伝え、宇宙人と共に地球を管理することを考えているから、本当の意味で選ばれた人間しか、本物を知ることができないと思います。

 

本物のイルミナティは、「聖杯」というものを正しく世界に伝えようと活動しております。

偽物のイルミナティは、血で繋がっているだとか、そのような偽りの意味で「聖杯」というものを伝えております

 

この本物のイルミナティに、宇宙人達が協力しております。そして悪側を追い詰めております。今は本物のイルミナティが優勢です。

 

 

イルミナティという秘密結社は、本物と偽物で分かれる!?

スポンサードリンク

 

イルミナティの秘密結社は、派閥に対して大きく二つに分かれます。1つは支配したい側と、もう一つが解放したい側

主に過激派と保守派で分かれております。そして今は、保守派が優勢です。

 

過激派は、バイエルンイルミナティなどの、元々の爬虫類人で構成されている秘密結社です。元々のNWOを推し進めたい秘密結社が過激派と呼ばれております。

一方で、保守派は、「聖杯」という意味を理解している人間が優位に立つ社会を構築することを掲げております。

 

過激派は、第三次世界大戦後に原始共産主義というNWOを樹立させ、世界を支配したいと考えております。

一方で保守派は、人工知能・AIで地球人が間違った方向に行かないように管理することを考えております。

 

ここからして、確実に宇宙人が保守派に暗躍し、指示を出している事がわかります。

そして、保守派のNWOは、人間を人工知能でランク付けし、聖杯をより理解している人間が有利に立つ社会を樹立することを計画しております。

 

もう保守派が考えるNWOが始まるのです。

 

保守派(本物)が考えるNWO!?

 

では保守派が考えるNWOとは、どういったものなのでしょうか。

地球人が正しい方向に進むため、「聖杯」という法則理解していない地球人のため、AIで地球人の思想を管理すると言う事を行おうというものです。

 

このAIと人工知能のマイナンバーで地球人を管理する計画は、保守派が考えた計画なのです。

そして、そのマイナンバーにはもう一つ仕組みがあり、人々をランキング形式で順位を決め、その「聖杯」の合格に達している人しか、生き残れない社会を作ろうとしているのです。

 

そこまでやらないと、本気で「聖杯」を学ぼうとしないから。このまま自ら地球人が滅亡するのを防ぐための策が、保守派が考えたNWOなのです。

AIが決めた「聖杯」の合格を満たしている人は、ある特権が用意されております。

 

そう「自由」という特権が用意されているのです。この「自由」は、「聖杯」を理解していない地球人では、掴み取ることは到底不可能なのです。

なぜなら、自由になるための方法がわからないから

 

そのため、人々を「自由」にするために、「聖杯」をどれだけ理解し、行動で示せるかを、AI・人工知能で地球人のランキングで決め、そして管理することを行おうとしているのです。

 

ピコ太郎とPPAP!アップルとペンとパイナップルが示す意味とは!

  皆さんは、ピコ太郎のPPAPをどこまで理解していますでしょうか? ピコ太郎の歌は、アップル(リンゴ)とパイナップルとペンに暗示をかけて、何を示そうとしている歌だという事はわかりますね。 ...

続きを見る

 

バーバリアン・イルミナティも、似たようなことを言っていた!?

 

これが本物のイルミナティが用意しているNWOなのです。

バーバリアン・イルミナティは何も嘘をついていたわけではなく保守派の考えをただ述べていただけに過ぎないのです。

 

 

しかし、バーバリアン・イルミナティが、本物の秘密結社イルミナティなのかどうかは疑問です。

本物のイルミナティは、まだ陰で暗躍しており、まだ誰も知らない可能性がありますね。(バーバリアン=バイエルン)

 

NWOで選ばれるためには!?

 

まずNWOで、人間選別に選ばれるためには、「聖杯」という意味を理解しないといけません。

そして全てを受け入れなければいけないのです。全てを受け入れるという意味も、聖杯の有料記事に追加して、お伝えしたいと思います。

 

この人間選別に選ばれた「聖杯」という意味を理解できた人間のみが、宇宙人と共に宇宙文明を築くことが許されるのです。

この保守派が考えるNWOは、2018年から始まります。

 

私達は、生き残る人を増やさないといけません。そのためにこうして活動をしております。

私のブログで人間選別で選ばれるきっかけになれば幸いです。※聖杯について詳しく知りたい方は、「人間選別と聖杯の真実」から参考にしていただけるといいと思います。

 

私のブログ、そして有料記事から、皆様が人間選別に選ばれるのを、心からお祈りいたします。

サポートはできたとしても、自分自身を変えるのは、自分自身でしかできません

 

では、皆様が目覚めるのを、心より楽しみにしています。

by元宇宙人


スポンサードリンク

オススメ有料記事・ベスト4

1

  やりすぎ都市伝説の関暁夫さんが伝えようとした「人間選別」と「聖杯」の意味について、今回少しだけ紹介していこうと思います。 「人間選別」と「聖杯」はとても深い関係にあります。   ...

2

  UFOの原型となる、宇宙や惑星、そして反重力などのUFOの基礎となる仕組みについて、今回少しだけ紹介していこうと思います。 実際に、宇宙や惑星は、UFOの仕組みと大きな関わりを持っており ...

3

    今回は、地球の真の歴史について暴露していきたいと思います。 今回のは、結構ガチで地球史を調査し、数多くの隠されてきた情報がわかってしまったので、その情報を皆様に公開したいと ...

4

    ヴォイニッチ手稿の真実について、暴露したいと思います。簡単に言ってしまえば、ヴォイニッチ手稿とは、異次元空間についてまとめたものなのです。   ヴォイニッチ手稿に ...

-イルミナティ

Copyright© 元宇宙人のスピリチュアルブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.