AI・人工知能

脳内で体験する!人工知能とマイクロチップを利用した仮想世界とは!

更新日:

 

イルミナティが今後どのようにして仮想世界と人工知能をこの世に広めていこうと考えているのか暴露していきたいと思います。

 

半分未来予想のような内容になってしまいますが、仮想世界と人工知能の今後について、皆さんに理解してもらえるように説明していきたいと思います。

 

 

トゥモローランドとアバターの世界が現実になる!?

 

今後地球は、トゥモローランドやアバターのように仮想世界や人工知能と現実世界を交互に体験できる世界へと変わっていくと思います。

 

では、どのように現実世界と仮想世界、人工知能を交互に体験できる世界へと変わっていくのでしょうか。

 

まず我々の体に人工知能のコンピューター管理システムを備えたマイクロチップを埋め込もうとイルミナティは計画していますね。

実は、この人工知能のマイクロチップは人間の管理以外に、もう一つ役割があるのです。

 

仮想世界アプリが人工知能型マイクロチップを動かす!?

それは、仮想世界とシンクロさせる事です。

この人工知能型マイクロチップは、仮想世界とシンクロできるよう仕組まれています

 

要するに、外部から仮想世界アプリケーションを動かし、人体に埋め込まれたマイクロチップとシンクロさせるのです。

 

もし、この外部からの仮想世界アプリケーションと体内のマイクロチップをシンクロさせ、目からではなく、脳内から仮想世界を見るシステムが出来上がったら、我々の生活はどうなるのでしょうか。

 

確実に、トゥモローランドとアバターの世界がやってくるということです。

アバターのように立体型の仮想モデルを体験できるシステムか、トゥモローランドのように自分の脳内から仮想世界を体験できるシステムを選ぶようになるのです。

スポンサードリンク

 

この世界観がいまいち読み取れないという方もいるでしょう。

アバターのように起きてる時は現実世界を体験し、寝ているときは仮想世界を体験するという事が可能になり・・。

トゥモローランドのように肉体が無くても脳内で仮想世界を体験できるようになるということです。

 

 

脳内で仮想世界を体験するゲームがプレイステーション9(6)!?

 

実は、プレイステーション9はどのようなモデルにするのか既に決められていると言われています。

体内のマイクロチップとプレイステーション9をシンクロさせ、脳内で仮想ゲームを体験してもらうようゲーム開発をすると既に決められているのです。

 

恐らく9ではなく6でそのプレイステーションの仮想ゲームが登場するでしょう。

イルミナティは、人間の脳や手に埋め込まれた人工知能型マイクロチップと仮想世界を埋め込んだアプリケーションツールをシンクロさせることを考えているということですね。

 

 

仮想世界は、現実逃避させるためのイルミナティの誘導だった!?

 

皆さん、イルミナティの誘導に動いてはいけませんよ。仮想世界に漬かってしまったらおしまいです。

イルミナティは魂の解放者です(肉体から魂を切り離すという意味)。

 

要するに、現実逃避させて、神と言う名の宇宙の法則から人々を遠ざける為に存在する悪魔なのです。

我々は、今の現実世界を受け入れて生まれてきた。そう自分自身の意志でこの地球に転生し、魂を体に宿した。

 

それにも関わらず、神を悪としか受け入れないで、イルミナティの下部になろうとしている

我々は、その真実に気づき、神でもある宇宙の法則に目を向けるべきなのである。

 

現実世界は、我々が良くしていこうと考えれば良くなるもの。

地獄を作っているのは我々なのである。そこから逃げて、仮想世界に逃げてはいけない


スポンサードリンク

オススメ有料記事・ベスト4

1

  やりすぎ都市伝説の関暁夫さんが伝えようとした「人間選別」と「聖杯」の意味について、今回少しだけ紹介していこうと思います。 「人間選別」と「聖杯」はとても深い関係にあります。   ...

2

    今回は、地球の真の歴史について暴露していきたいと思います。 今回のは、結構ガチで地球史を調査し、数多くの隠されてきた情報がわかってしまったので、その情報を皆様に公開したいと ...

3

    ヴォイニッチ手稿の真実について、暴露したいと思います。簡単に言ってしまえば、ヴォイニッチ手稿とは、異次元空間についてまとめたものなのです。   ヴォイニッチ手稿に ...

4

    イルミナティは我々を家畜として管理するために、人類を管理する水準に保とうと、数多くの工作を行っています。   ネットでは「人類を10億人にまで除去し、管理できる水 ...

-AI・人工知能

Copyright© 元宇宙人のスピリチュアルブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.