爬虫類人

エリザベス女王はヴァンパイア!レプティリアンが患う病を暴露!

更新日:

 

 

今回は爬虫類人レプティリアンが存在するという、徹底的な根拠となるものを暴露していこうと思います。

実際に、決定的な根拠となるレプティリアン陰謀説を見つけたので、主にその内容に絞って説明していきます。

 

では、そのレプティリアン陰謀説の決定的な根拠を示す内容をお見せしたいと思います。

ちなみに、今回の内容は、ヴァンパイア伝説とイギリス王室とエリザベス女王と深い関わりがあるものとなっております。

 

 

ヴァンパイアは、実際にある奇形の病気の1つだった!?

 

 

中世ヨーロッパにヴァンパイア伝説が流行ったと思いますが、実は、そのヴァンパイアの由来となった病気があります。

その名も「ヴァンパイア病(ポルフィリン症)」イギリス王室の王族の子孫がよく患っていたとされる病気です。

 

ヴァンパイア病(ポルフィリン症)

血液の遺伝子情報が一般の地球人と違うために、引き起こされる病気です。

属に言う血液患者を差す病気の1つです(奇形の1つ)。遺伝子情報が壊れて起こる病気。

ヴァンパイア病について詳しく知りたい方向け[動画]

 

このヴァンパイア病は、血液の遺伝子情報が違って生まれてきた人が為りやすい病気だと言われています。

通常ならば、哺乳類でもある地球人の遺伝子情報(DNA)に、このような変化は起こりません。

 

血統を守ろうとした王族や近親婚が多かった中世ヨーロッパには、奇形として生まれてくる人が多かったみたいです。ヨーロッパに多かった・・何かしら繋がりがありそうですね。

 

またイギリス王室やその他の国々の王族のみに表れた症状として言い伝えられてきたことも不自然でなりません。

このヴァンパイア病と、イギリス王室や各国の王室には、何かしら陰謀臭い関係を持っている可能性がありますね。

 

 

爬虫類人特有のレプティリアン病がヴァンパイア!?

 

 

皆さんの中には、「アレ、もしや・・」と思った方もいると思います。

私もその1人です。このヴァンパイア病とイギリス王室の関係を知った時に、もはやコレしかないと思いました。

 

そうです。これは爬虫類人特有のレプティリアン病なのです。

爬虫類人と地球人のハイブリッドとして生まれてきたイギリス王室や世界各国の王族がなりやすい病気なのです。

スポンサードリンク

 

恐らくですが、爬虫類人と地球人の遺伝子配合がうまくいかなく、奇形として生まれてきてしまったレプティリアンなのだと思います。

※王族以外の一般の人も、この病気に掛かってしまう場合があります。

 

レプティリアンが、光を嫌う理由!?

 

 

ヴァンパイア病限らずレプティリアンは、赤外線や直射日光を嫌います

カサカサになってしまい、肌荒れを起こしてしまうのだとか。そのためローションを毎日欠かさず肌に塗っているレプティリアンもいるようです。

 

ヴァンパイアの光を嫌うという言伝えの由来は、直射日光による肌荒れなどのレプティリアン病からきている可能性があります。

そのため光を避ける為、地下で生活するのも彼らレプティリアンは好むのです。

 

このヴァンパイア病からして、イギリス王室や他の王族皆レプティリアン説は、正しかったと言えますね。

このヴァンパイア病というレプティリアン病が存在するということで、イギリス王室のレプティリアン説はほぼ間違いないと言えるでしょう。

 

 

 

イギリス王室、エリザベス女王レプティリアン説の証拠!?

 

 

そもそも、爬虫類人と地球人のハイブリッドのレプティリアン(ユダヤ人)は、

「月で爬虫類人と地球人のハイブリッドを作っている。そのハイブリッドが我々なのだ」と公言しています。

 

ユダヤ人の公言は間違いなく正しかったと言える理由の1つになるかもしれません。

ヴァンパイア病の別名「王の病」ですから・・レプティリアン陰謀論説の1つとして、語られても仕方がないと思います。

 

エリザベス女王やイギリス王室はトカゲだと、公言している方もいらっしゃいますし、実際にエリザベス女王レプティリアン説は正しいと、イギリス王室の公式ウェブサイトが認めております

 

 

 

地球人は、宇宙人との混血があるのか確かめた人がいる!?

 

※動画が消されてしまったので、代わりにこちらの動画をご覧ください。

 

では「実際に地球人は、宇宙人との混血なのか」確かめた人がいます。

その調査でなんと地球人の約8%が地球外のDNAが組み込まれていることがわかったのです。

 

この地球外のDNA情報が強く出ている人が地球人口の8%はいる計算になるのだとか。

私達は、宇宙人の存在を受け入れなければならない段階まで迫ってきているということです。

 

そして地球の古代史や宇宙人との本当の歴史を学ぶ時がやってくるでしょう。

その時こそ、隠されてきた宇宙人情報(レプティリアンなど)がオープンになり、本当の意味での宇宙人を受け入れる瞬間がやってくるのかもしれません。

我々はこの事実を知らなければならないのです。


スポンサードリンク

オススメ有料記事・ベスト4

1

  やりすぎ都市伝説の関暁夫さんが伝えようとした「人間選別」と「聖杯」の意味について、今回少しだけ紹介していこうと思います。 「人間選別」と「聖杯」はとても深い関係にあります。   ...

2

    今回は、地球の真の歴史について暴露していきたいと思います。 今回のは、結構ガチで地球史を調査し、数多くの隠されてきた情報がわかってしまったので、その情報を皆様に公開したいと ...

3

    ヴォイニッチ手稿の真実について、暴露したいと思います。簡単に言ってしまえば、ヴォイニッチ手稿とは、異次元空間についてまとめたものなのです。   ヴォイニッチ手稿に ...

4

    イルミナティは我々を家畜として管理するために、人類を管理する水準に保とうと、数多くの工作を行っています。   ネットでは「人類を10億人にまで除去し、管理できる水 ...

-爬虫類人

Copyright© 元宇宙人のスピリチュアルブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.