霊能力、超能力

自分のオーラは、あずき色!赤褐色の特性と性質をまとめてみた!

更新日:

 

 

私は気功をやっていた時、自分のオーラの色をはっきりと見る事が出来た時がありました。その時のオーラの色はあずき色でした。

赤と茶色が交じり合った、少し薄く、少し濃い色をしておりました。

 

そこでそのオーラの特性が気になり、自分なりに調べてみました。調べてみた結果、そのあずき色というオーラの特性と自分の性質(性格)が一緒であることに気が付きます。

 

今回は、私と言う人物はどのような性質を持っているのか自分自身の性質を確かめるための参考にしてほしいと思い、紹介させていただきます。

 

皆さんももしかしたら、気功を行っている最中に、自分のオーラを見る機会があるかもしれません。

 

 

あずき色のオーラの特性と性質!

 

 

あずき色というオーラは、赤と茶色の二つの特性を持ったオーラが交じり合ったものみたいです。ですので、赤と茶色の二つの特性がぶつかり合い、精神的に不安定な性質になりやすいようです。

 

そのため、気分や、地形の場所によって、オーラが変化するため、そのオーラに自分が振り回されてしまうこともあるようです。あずき色の場合、茶色に近いか、赤褐色に近い色をしているかで分かれるそうです。

 

基本的に赤褐色は、意志が強く、努力家。そして面倒見が良く、地道な作業が得意な一方で、頑固や強い欲を持っていたりするようです。

スポンサードリンク

 

また茶色は、地に足がついているように、安定した精神と揺るぎ無い意志の持ち主に多いのだとか。あずき色は基本的に、赤褐色系と茶色系の二つに分かれるのだとか。

私は赤褐色系でした。赤色が強いあずき色ということですね。

 

あずき色のオーラは、精神的にも不安定!

 

 

二つ以上のオーラが重なり合ったものは、地形やその場の磁場の影響だったりで、不安定に変化してしまうようです。活発的になったり、欲が強くなったり、忍耐力が強くなったりなどなど。

 

全て当てはまっていました。

あずき色は不安定な色みたく、精神的に不安定になりやすいのだとか。当たっていますね。そのため、冷静な青色のオーラの人か、社交的で円満に保つことができる緑色のオーラの人と相性がいいようです。

 

あずき色の面白い特徴として、理論的に、的確に分析し、良い方法へ導くことが得意なのだとか。そして温厚という点。自分で言うのもアレなんですが、ほぼほぼ当たっているのではないかなと思います

 

 

 

 

生年月日とオーラの占い結果が一致していた!

 

ネットで生年月日の占いをやってみた結果、超が付くほどの努力家で思考能力が高い傾向があると出ていたので、オーラとマッチしている点が多く、オーラ占いと生年月日の占いも満更ではないなと感じました

 

オーラを見る方法は、私がオススメした気功のやり方を参考にしてください。ちなみに私は、たまにしかオーラを見る事が出来ません。相当鍛えないと難しいと思います。

 

気(オーラ)を肌で感じる!第六感を目覚めさせる気功のトレーニング方法!

    気功をどのようにして身に付ければいいのかというところを詳しく説明していきます。まず気功を身に付けるためには、まずは「気を肌で感じる」ことから始めないといけません。 &nbs ...

続きを見る

 

占いもたまにはいいものですよ。皆さんも気が向いたら試してみるのもいいかもしれませんね。


スポンサードリンク

オススメ有料記事・ベスト4

1

  やりすぎ都市伝説の関暁夫さんが伝えようとした「人間選別」と「聖杯」の意味について、今回少しだけ紹介していこうと思います。 「人間選別」と「聖杯」はとても深い関係にあります。   ...

2

    今回は、地球の真の歴史について暴露していきたいと思います。 今回のは、結構ガチで地球史を調査し、数多くの隠されてきた情報がわかってしまったので、その情報を皆様に公開したいと ...

3

    ヴォイニッチ手稿の真実について、暴露したいと思います。簡単に言ってしまえば、ヴォイニッチ手稿とは、異次元空間についてまとめたものなのです。   ヴォイニッチ手稿に ...

4

    イルミナティは我々を家畜として管理するために、人類を管理する水準に保とうと、数多くの工作を行っています。   ネットでは「人類を10億人にまで除去し、管理できる水 ...

-霊能力、超能力

Copyright© 元宇宙人のスピリチュアルブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.