イルミナティ

ゴーストライターと音楽業界の闇!逆再生リバース・スピーチと440Hzの真実!

更新日:

 

 

イルミナティは、ゴーストライターと音声処理を利用し、音楽業界、マスコミ、政治を支配しております。ゴーストライターと音声処理を活用することで、イルミナティが思うとおりに人々を洗脳できるということです。

 

youtube動画で、ゴーストライターと音声処理による音楽業界の闇について参考になるものを見つけました。下記の動画を見ていただければ、音楽業界の闇について理解していただけると思います。

 

 

カブキンTVというyoutuberの方も音楽業界の裏について語っています。この方は実際に音楽業界で活動しており、音楽一本当たり100万単位の金を稼がれることもあるようです。

 

そんなカブキンさんは、ゴーストライターと編集者プロの音声処理による音楽業界の裏側をこのように言っています。

 

「音楽業界の曲を手掛ける歌詞というものは、八割ぐらいゴーストライターが手がけている。また音楽の曲もプロの方に用意させて作らせることも良くある」

 

これは「ゴーストライターによって、音楽の歌詞やヘイトスピーチなどのセリフが決められている」ということを意味します。

 

そして音声処理のプロによって曲も決められてしまうということを意味するのです。最近では、ネットクリエイターの買収もイルミナティは行っております。

 

日本の大物youtuberは、ほぼそれと思ってもらったほうがいいです。そして政治家もイルミナティが買収しております。

 

政治家、マスコミ、音楽業界、クリエイター業界は確実にイルミナティが入り込んでいます。そしてヘイトスピーチや記者会見なども、イルミナティの宣伝利用として使われているのです。

 

イルミナティがどのようにマスコミと音楽業界、クリエイター業界を利用し宣伝を行うのか、それはヘイトスピーチや、記者会見、JPOPなどのミュージックを「逆再生」していただければお分かりになります

 

 

逆再生すると違う意味が聞き取れる「リバース・スピーチ」!

 

 

逆再生の悪魔的メッセージは業界では「リバース・スピーチ」として知られています。その逆再生のメッセージでもある「リバース・スピーチ」というのは、文字通り逆再生すると違う意味として聞き取れることを意味しています

 

ミュージック、ヘイトスピーチなどの「リバース・スピーチ」は、逆再生すると意図的に違う意味として聞き取れるように細工されています。予めゴーストライターと音声処理のプロにより「リバース・スピーチ」になるよう細工されているというわけです。

 

まずはゴーストライターによってセリフが決められ、そのセリフの音声を処理することにより、逆再生すると違う意味として聞き取れるよう細工されているというわけです。これが「リバース・スピーチ」の手口になります。

 

こうして音楽のミュージックや、ヘイトスピーチ、また記者会見などもセリフを用意し、音楽業界によって音声処理してもらう事により、簡単に「リバース・スピーチ」にすることができるのです。

 

試しにJPOPなどのミュージックやヘイトスピーチや記者会見などを逆再生して聞いてみてください。動画音声を逆再生すると違う意味として聞き取ることができるはずです。

 

橋下元市長:逆再生

スポンサードリンク

 

人それぞれでリバーススピーチの内容が変化する理由!?

 

ちなみに「リバース・スピーチ」となるミュージックを不特定多数の人が歌い、その人達の音声をそれぞれ逆再生してみると、それぞれが全く違う意味として聞き取れてしまうという現象が起こります。

 

それを理由に「リバース・スピーチ」というのは、逆再生処理を行う事で、その人の本音が聞き取れてしまう現象のことを言うのではないかと言う人も中にはいます。私はこの考えは間違っていると思うのです。

 

いくら、不特定多数の人が「リバース・スピーチ」になるミュージックを歌ったとしても、編集するプロの人が最後に音声処理しない限りバラバラになるのは当然だと考えるのが自然だと私は思います。

 

 

イルミナティには「計画を事前に知らす」という掟がある!

 

 

なぜ「リバース・スピーチ」という形でイルミナティは我々に計画を伝えようとするのかと言うと理由があります。実はイルミナティの掟に「世間に計画を事前に知らしめなければならない」というものがあるのです。

 

これは人工地震や人工災害、自作自演のテロや戦争にも使われていますね。

3,6,9,10,11,12,13,14を強調する数字で「666」にしてみたりと無駄な事を行う理由は「世間に計画を事前に知らしめる」という掟があるからなのです。

 

イルミナティは「カバラの数秘術で現実を手に入れられる」という考えを持っており、その数秘術を使い世間に計画を知らしめることによって、数秘術というコードから想念を支配しようとしているのです。

 

イルミナティカードで合点がいくでしょう。私達はこのイルミナティというアーリア人の計画をしっかりと理解し、真実を突き止めなければならないのです。

 

緊急地震速報の誤報は666!首都直下型地震とイルミナティカード!

    皆さんはお気づきだろうか、この緊急地震速報の誤報の闇を。サイバーテロとして騒がれてもいますが、私は確実にイルミナティと関係していると思っています。なぜそのように考えるのかと ...

続きを見る

 

 

音楽やラジオ、TVなどの音の周波数が440Hzに統一されている理由!

この「リバース・スピーチ」が使われている音楽ミュージック、ヘイトスピーチなどは、人間の気分を良くするためにアドレナリンを分泌させる効果があるとされる周波数(440Hz)で人々をマインドさせています。

 

なぜ楽器も440Hzで統一されてるのか、これでお分かり頂けるでしょう。

440Hz・・気分を良くさせアドレナリンを分泌させる効果がある。そのため興奮作用やリラックス作用を与えるとされている。)

 

人間のアドレナリンを利用してあげれば、簡単に人間を洗脳できるということです。気分を良くしてもらわないと聞いてくれませんからね。「リバース・スピーチ」は脳内麻薬になっているということです。

 

440Hzは文字通り音による脳内麻薬の効果があります。気分を良くし、興奮作用を与える危険な周波数です。この440Hzで音楽の楽器や、TV、ラジオの周波数、ミュージックの周波数は統一されているのです。

 

元々この440Hzを科学的に実験を行ったのがナチスドイツです。そしてある程度良い実験結果が得られたのか、兵士の士気をあげるために440Hzの音楽を聞かせていたのだそうです。

 

恐らく440Hzで爬虫類脳が活性化するのでしょう。それに脳内麻薬と言われているので、この440Hzの周波数を聞くと脳の神経細胞が減っていくと思います。すなわち440Hzは脳知能の低下をもたらす周波数でもあるのです。

 

 

実は古代から440Hzの周波数が使われていた!?

 

そもそもなぜ440Hzの効果を古代の人々は知っていたのでしょうか。それはイルミナティでアトランティスの末裔でもあるアーリア人が当時から地球を支配していたからなのです。

 

古代文明当時から既に今以上の科学力を持っていたということです。

私達はこのアーリア人と古代の地球人の支配に気づき、正しい方向に意思を持ち続ける必要があるのです。我々は変化し進化するべきです。


スポンサードリンク

オススメ有料記事・ベスト4

1

  やりすぎ都市伝説の関暁夫さんが伝えようとした「人間選別」と「聖杯」の意味について、今回少しだけ紹介していこうと思います。 「人間選別」と「聖杯」はとても深い関係にあります。   ...

2

    今回は、地球の真の歴史について暴露していきたいと思います。 今回のは、結構ガチで地球史を調査し、数多くの隠されてきた情報がわかってしまったので、その情報を皆様に公開したいと ...

3

    ヴォイニッチ手稿の真実について、暴露したいと思います。簡単に言ってしまえば、ヴォイニッチ手稿とは、異次元空間についてまとめたものなのです。   ヴォイニッチ手稿に ...

4

    イルミナティは我々を家畜として管理するために、人類を管理する水準に保とうと、数多くの工作を行っています。   ネットでは「人類を10億人にまで除去し、管理できる水 ...

-イルミナティ

Copyright© 元宇宙人のスピリチュアルブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.