イルミナティ

イルミナティによる洗脳支配の歴史!?

更新日:

 

 

今回は爬虫類人による地球人の洗脳計画について触れていきます。

私達は今もなお深い洗脳の中にあります。歴史は摩り替えられ、隠蔽され、本来必要でない情報を我々に提供し完全に骨抜きにされています。

 

この爬虫類人とその下請けのイルミナティによる地球の洗脳支配の歴史についてこちらで知ってもらえたら嬉しく想います。

 

 

26000年の爬虫類人による心理的洗脳支配の真実!?

 

 

爬虫類人は支配するためにまずは宇宙の法則を教える宇宙人の痕跡と教えを消すことを考えました。そしてそこで考えたのが教えの摩り替えによる心理的洗脳支配です。

 

そこで一番最初に目を付けたのは宇宙人の教えの買収です。

爬虫類人にも宇宙の法則を教える宇宙人という天敵がおり、彼らが残した教えや風習を枉げ、爬虫類人の都合のいいように教えを書き換えたのです。

 

全ての教えを枉げ爬虫類人の都合に合わせ地球人を心理的洗脳操作できるよう仕組んだのです。そして時代が進むと共に爬虫類人は自分たちは裏で隠れ、自分たちの指示通りに動く下請けを買収することを考え出します。

そこで目を付けたのが、宗教団体、政治団体なのです。

 

爬虫類人の下請け組織イルミナティとは!?

 

宇宙の法則を教えた宇宙人が作りあげた教えを全て摩り替えた後、それらを宗教団体と政治団体で区別し、爬虫類人たちの下請けを創ったのです。その下請け組織がイルミナティです。

 

イルミナティとは時代のニーズが進むにつれ、爬虫類人の天敵になりうる組織団体を偽り人々から真実を遠ざけようと図ってきました。

 

最初はイエスキリストを偽る宗教団体、その後バーバリアンイルミナティに目を付け近代化後はイルミナティとして活動を始めます。

 

その今現在のイルミナティが爬虫類人の下請けとして心理的洗脳支配のため地球人奴隷計画を実行に移しているのです。

 

 

イルミナティは地球人が率先して奴隷になることを望むように社会システムを創った!?

 

 

近代化が進み地球人も頭が良くなり、自制心を持つように精神的にも成長してきました。そこでその頭が良くなった地球人をどのように洗脳するか下請けであるイルミナティは考えだすのです。

 

そこでその近代的思考を取り入れた地球人をうまくマインドし、奴隷にするために、地球人が自ら奴隷を率先して臨むような社会システムを築き上げ管理することを思いつくのです。

スポンサードリンク

 

ですので「国民の義務化」を強要し、自由を制限するよう学校や宗教を活用し常識というものを植え付けることをやったのです。これがアダムとイブ5000年の心理的洗脳支配による歴史なのです。

 

時代のニーズに合わせて常識を変えて人間の変化に合わせて支配も変えていったのです。今は地球人がかなり頭よくなってきていますから、真実を隠し嘘を報道するマスコミを利用し、「国民の義務化」を強要しています。

 

 

なぜ、イルミナティは資本制度を取り入れ、お金で支配する事を考えたのか!?

 

 

この近代化社会にマッチすると考え出したのが資本制度です。

イルミナティは地球人が率先して奴隷になる方法を考えた結果資本制度が一番効果が有ると判断したようです。他にも方法があるのにどうして資本制度なのかと疑問に思う方もいるでしょう

 

爬虫類人とイルミナティは支配以外にも目的があり、実験として地球人の心理を利用し、地球人自ら奴隷を率先的に行う仕組みを作り、そしてどのように地球人が考え行動するのかを観察する必要があるようです。

 

この第6か第7だか忘れましたが、地球は最後の時代に入り、その最後の時代を爬虫類人等のバッドエイリアンはお金と物質主義の時代になるようにと決めていたらしく、資本で支配するようにイルミナティに指示を出していたのです。

 

 

地球は爬虫類人のプラネットになっている!?

 

 

まずイルミナティは資本制度に従わないと技術提供してもらえないことがわかっています。ですからそのためにイルミナティはお金を納めるということをやめません。

 

次に本当にやってもらいたい実験を爬虫類人はイルミナティにさせているのです。

まず資本は爬虫類人が所有権を持つことを約束させ、お金が集まったらそれを使い支配層を買収し、本当にやってほしい実験に協力させるのです。

 

このシステムに深く漬かっているイルミナティは支配欲しさにこれに従うのです。

まず資本制度は爬虫類人が所有しているので、ハイブリッドのユダヤ人またはイルミナティ以外は勝手に発行したり銀行からお金を無断に持ち出したりはできないのです。我々はこの心理的洗脳に気づき支配から抜け出す必要があるでしょう。

 

 

最後に今現在の状況を教えます!?

 

今現在爬虫類人が宇宙の法則を教えた宇宙人に包囲され、続々と地球を脱出しています。残るは下請けだったイルミナティだけですが、この組織の解体が完了すれば事実上地球は地球人の惑星として返還されます。

 

今現在イルミナティは内部分裂しており、反イルミナティメンバーが内部に入り込み解体作業を行っている段階です。これが完了次第事実上の支配は終了するでしょう。もうじき平和が訪れます。皆さんもより良い想いを込めて自由になれるよう地球に祈りを捧げましょう。


スポンサードリンク

オススメ有料記事・ベスト4

1

  やりすぎ都市伝説の関暁夫さんが伝えようとした「人間選別」と「聖杯」の意味について、今回少しだけ紹介していこうと思います。 「人間選別」と「聖杯」はとても深い関係にあります。   ...

2

    今回は、地球の真の歴史について暴露していきたいと思います。 今回のは、結構ガチで地球史を調査し、数多くの隠されてきた情報がわかってしまったので、その情報を皆様に公開したいと ...

3

    ヴォイニッチ手稿の真実について、暴露したいと思います。簡単に言ってしまえば、ヴォイニッチ手稿とは、異次元空間についてまとめたものなのです。   ヴォイニッチ手稿に ...

4

    イルミナティは我々を家畜として管理するために、人類を管理する水準に保とうと、数多くの工作を行っています。   ネットでは「人類を10億人にまで除去し、管理できる水 ...

-イルミナティ

Copyright© 元宇宙人のスピリチュアルブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.